水漏れ修理業者徹底比較

全国の水漏れ修理業者を比較、選び方まで解説。

運営会社
よくあるご質問

お風呂のつまりを解消する方法は?排水口の流れを良くするために

お風呂のつまりを解消する方法は?排水口の流れを良くするために
お風呂の排水口の流れが悪い、または水が逆流してしまう場合、排水口のつまりが考えられます。

排水口のつまりは、自力で対処できる場合と、業者に依頼した方が良い場合があります。 この記事では、お風呂つまりの原因や自力での対処方法、業者に依頼するケースについて詳しく紹介します。

お風呂のつまりの原因TOP3

お風呂つまりのよくある原因は、次の3つです。

髪の毛

シャンプーによる抜け毛は、1日の抜け毛のおよそ6割を占めると言われているため、お風呂場の排水口には髪の毛が溜まりやすいです。 「最近、お風呂の排水口を掃除していないな……」と思った方は要注意。

排水口カバーを開けてみて髪の毛が大量に溜まっている場合、まずは掃除をしましょう。 掃除の手順については、後ほど詳しくご紹介します。

シャンプーやボディソープなど

シャンプーやボディーソープなどは、皮脂などの汚れと一緒に排水口に流されるため、つまりの原因となります。

またスクラブやクレイパックは、排水口に溜まりやすいという口コミの多い商品もあるため、こまめに掃除をしないと排水口がつまってしまいます。

異物

アクセサリーやおもちゃなど、誤って固形物を流してしまった時もつまりが発生します。 ヘアキャッチャーに引っかかったり、排水口内にある水たまりで止まったりすれば簡単に取り出せますが、排水管の途中でつまってしまった場合、取り出すのが難しくなります。

特に、大切なものを流してしまった場合はお風呂場の水の使用をすぐにやめて、流れていかないようにしましょう。

自宅にあるものでお風呂のつまりを解消する方法

自宅にあるものでお風呂のつまりを解消する方法 ここからは、自力でお風呂のつまりを解消する方法について、順を追って紹介します。 どれも自宅にあるもの、またはドラッグストアや100円ショップなどで買えるものを使った方法です。

ヘアキャッチャーを掃除する

まずはお風呂の床にある排水口カバーを開けると、網目状のヘアキャッチャーがあるので、そこを掃除します。

ヘアキャッチャーには髪の毛や石鹸カスなどが溜まりやすいので、まずはゴミを手で取り除きます。 その後、いらない歯ブラシやスポンジを使ってぬめりを洗い流しましょう。

ヘアキャッチャーが汚れている場合、おそらく排水筒も汚れているため、このまま次のステップに進みます。

排水筒を掃除する

ヘアキャッチャーの掃除が終わったら、排水筒の掃除です。 排水筒は、排水口にはまっている筒状のパーツで、回して取り出すタイプのものが多いです。

排水筒にはぬめり汚れがつきやすいので、ここもスポンジなどを使って丁寧に洗いましょう。

ここまで掃除をしたら、ヘアキャッチャーを付けた状態で一度水を流してみます。 まだつまりが解消されていなければ、排水管のつまりが考えられるため、次のステップに進みましょう。

重曹とクエン酸(お酢)を使う

皮脂や垢によるつまりには重曹、シャンプーや石鹸カスによるつまりにはクエン酸が有効なので、重曹とクエン酸を混ぜてつまりを除去します。 クエン酸がない場合は、お酢でも代用可能です。

方法は次の通り。

1.重曹3:クエン酸1の割合で混ぜる 2.排水口の周りにまんべんなくかける 3.コップ1杯ほどの少量の水を流し、30分〜1時間放置する 4.大量の水でしっかり洗い流す

この方法では、皮脂やシャンプーなどによるつまりは取り除けますが、髪の毛が原因のつまりは対処できません。 よって、次の方法を試してみてください。

液体パイプクリーナーを使う

液体パイプクリーナーは、髪の毛も溶かすほど強力な洗浄力を持っています。 色々な種類の液体パイプクリーナーがドラッグストアで買えますが、ここでは代表的な商品の使い方をご紹介します。

1.決められた量の液を排水口に直接流し込む 2.15〜30分ほど放置する 3.大量の水でしっかり洗い流す

今回は参考程度に使い方をご紹介していますが、液体パイプクリーナーを使う時は、必ずパッケージの表示に従って使うようにしてください。

液体パイプクリーナーは、消臭やぬめりの除去など排水口のメンテナンスにも使えるため、常備しておくと何かと便利です。

ワイヤーハンガーを使う

上記のどの方法でもつまりが解消されない場合は、固形物がつまっている可能性があります。

いらないワイヤーハンガーを分解し、長い1本の針金の形にして、排水管の奥まで差し込みましょう。 上手くいけば、固形物が押し流される可能性があります。

業者に依頼する場合

業者に依頼する場合 自力でつまり除去ができない場合、水道修理業者に依頼するようにしましょう。 業者に依頼すると、次のような方法でお風呂のつまりを除去してもらえます。

・薬品 ・真空式パイプクリーナー ・ワイヤーブラシ ・高圧洗浄

お風呂のつまり除去にかかる費用

薬品などで除去できるような軽度のものであれば、5,000円前後〜対応してもらえますが、つまりがひどく、高圧洗浄などの特殊な機械を使う場合は数万円かかることもあります。

かかる費用はケースバイケースなので、見積もり・出張・相談費が無料の業者に相談し、見積もりを見てから依頼するかどうかを判断するのがおすすめです。

業者に依頼した場合の事例

実際に、水道修理業者・水PROに依頼されたお客様の事例を見ていきましょう。

あるご自宅のお風呂場では、髪の毛やヘドロ、そして長年使用したことで発生したサビが排水口に詰まってしまっていました。 まずは排水口の掃除から始め、その後、高圧洗浄機を使って排水管をきれいにしました。

事例の詳細については、こちらのページをご覧ください。

施工ブログ|水PRO

浴室のつまりを予防するために

浴室のつまりを予防するために 浴室のつまりを除去した後は、再びつまりが発生しないように定期的なメンテナンスが必要です。

定期的な排水口掃除

ヘアキャッチャーと排水筒は、定期的に掃除することをおすすめします。 排水管の汚れも、液体パイプクリーナーを流すだけで完了するので、定期的に洗浄しましょう。

便利グッズを活用する

こまめな掃除が面倒という方は、100円ショップで買える便利グッズを活用してみてはいかがでしょう。

例えばヘアキャッチャーに専用ネットを被せれば、ネットを交換するだけで髪の毛のつまりを防げます。

また、ヘアキャッチャー自体を交換してみるのも1つの手です。 髪の毛やゴミを1カ所に集約してくれるヘアキャッチャーは、「掃除が楽になる」と人気の商品です。

お風呂のつまりQ&A

最後に、お風呂のつまりに関するよくある質問とその答えを解説していきます。

業者に依頼する判断基準は?

今回ご紹介した、自宅にあるものでお風呂のつまりを解消する方法を試して対処できなければ、水道修理業者に依頼した方が良いでしょう。

また、誤って大切なものを排水口に流してしまった場合、自分で対処しようとすると排水管の奥の方へ流れていってしまう可能性があります。

排水口・排水管から取り出したいものは無理に自分で取ろうとせずに、業者に依頼して取ってもらうようにしましょう。

バスタブ内の排水口がつまった場合は?

これまでご紹介したのは、お風呂の洗い場の排水口がつまったケースですが、浴槽内の排水口がつまる場合もあります。

浴槽内の排水口がつまったら、まずフィルターを取り外して髪の毛や汚れを掃除してみましょう。

その後は、重曹+クエン酸・液体パイプクリーナー・ワイヤーハンガーの順に、洗い場の排水口と同じ要領でつまりを除去します。

また、バスタブ内の排水口は洗い場の排水口とつながっているので、洗い場の排水口のつまりを解消すると、バスタブ内の排水口も流れるようになる可能性があります。

まとめ

今回は、お風呂つまりの解消法について解説しました。 お風呂つまりを自力で対処できないと思ったら、無理に触らずに、水道修理業者に依頼しましょう。 つまりが軽度のうちに依頼すれば、修理費もそこまで高くなることはありません。

ただし悪い業者に依頼してしまうと、軽度のつまりでも高額の修理費を請求されるかもしれません。 業者選びは慎重に、必ずいくつかの業者の見積もりを比較してから依頼しましょう。